FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
新しいパソコンにプリンターです。 急いで対応していただいて、レオ吉先生お世話になりました。

連休も終わりました。 29日から実家に帰省していました。 また、色々ありました。
夫の母が坐骨神経痛の痛みがひどく入院。 物忘れが激しくなって、今、自分の言ったこと、したことがわからなく、こちらが混乱しそうでした。 でも、普通に戻るときもあって、いわゆる「まだら○○」という、状態のようです。

一人で生活させるのは、限界だと思うので誰かがついていないと・・・・。絵文字名を入力してください
介護も次の段階に入りました。

また、懐かしい出会いも・・・・。義母のお薬を病院の薬局で待っていると、旧姓を呼ばれ、振り向くと、30年ぶりのボーイフレンド(?)に出会いました。

昔、銀行に勤めていたとき、英会話学校で、進学校で有名な愛光高校の生徒といっしょでした。私よりずっと年下なのに年上のお姉さんを相手に対等に話し、面白い少年でした。

その子が立派なおじさんになって、なんと、実家の近くの大学の教授になっているではないですか。
司法試験に挑戦し、アメリカに留学し、政治家の秘書、専門学校の講師、など本人曰く、食いつないで今年から教授になった。 と、いう事でした。

年齢50歳・・・。介護福祉を通して介護される側、する側の人権問題等、講演の依頼も多いということでした。

自分の研究室で、名刺と著書を渡したいといって案内されました。 大学の雰囲気など久しく味わってなかったので、若返りました。 二人で楽しそうに学生の前を通り過ぎましたが、不思議な光景だったことでしょう。「 おじんとおばんや」 と、大学教授も昔の少年に戻り楽しいひと時でした。


近くの海岸のソフトクリームを食べに行こうと誘われましたが、タイムリミット・・・。おばあちゃんのお薬をとどけなければ・・・・。 また、会うことにしました。

故郷ならではの思いがけないタイムカプセル・・・・・。オープンでした・・・。
スポンサーサイト
2009.05.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://evaeriko.blog17.fc2.com/tb.php/72-1ba1823b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。