FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
水曜日は映画館のレディースデイで1000円で観られます。結婚して26年間で映画館へは数回しか行っていないのに、今月は2回、それも先週、今週と連続で・・・。子育てが終わると気分がこんなに変わるのかと、新鮮な驚きを感じています。先週は友人に誘われて、‘つぐない’を、次は一人で‘モンゴル’を観ました。片方は女性向、もうひとつは男性的、それぞれに違った味があって大満足でした。 昔なら絶対に‘つぐない’に軍配をあげるのに、もう一度見たいのは‘モンゴル’です。

昨日は最終日でしたので、見逃したくないと思い早目に出かけました。ところが15分前の開場時になってもお客さんは私一人しかいません。とりあえず入ってみましたが、少し明るめでシーンとして椅子が並んでいるだけの場内は不気味でした。飛び出してしまいました。その時一人の青年が来てくれて、場内に入って行きました。しばらくして私も恐る恐る入って行きましたが、その青年は後方の真ん中の席に、ドンと座っていました。やっぱり男だねぇ。

やがて観客は2,30人に増え、いつもの映画館になりました。
過酷な運命や、自然環境の中で、強くたくましく生きている男達。妻も愛情深く凛として強い。
大きなスクリーンの中の、壮大な草原を駆け巡る馬の効果音や、低音の独特の響きを持った民俗音楽に癒されました。
終了後、退出する人たちの中に、先ほどの青年が目に入り、ちょっとだけ映画の主人公と重ねて見てしまいました。 

家に着いたのは10時前、その後、夫も帰ってきましたが、「このところ忙しくて、今日は昼ごはんを食べながら仕事をした。」と疲れた様子で言う夫に、私の感動を伝える事はできませんでした。
また、後日・・・・・。 
スポンサーサイト
2008.05.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://evaeriko.blog17.fc2.com/tb.php/4-3ce8c975

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。