FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

昨日は、前期ヘルパー講座の欠席時間の穴埋め講座を受けました。
これが終わらないと実習に入れません。

新しい受講生14名。
前期と又違った顔ぶれで面白かった。
ここは受講料金が一番安いそうで、ハローワークで知ったという人も何人かいました。

受講動機もさまざまで、年代層も広く結構面白いです。
今回は中国人がいました。50歳前後の女性で、16年前に日本に来たそうです。

今は施設で清掃の仕事をしているそうですが、ヘルパーの資格を取りたいと言うことでした。

授業のなかで、分厚いテキストを順番に音読させる事があります。
驚いたことに、漢字が読めない若い子が多いのです。特に、20代,30代の女性。

私が特別に漢字に強いわけではないのですが、新聞程度それ以下の漢字が読めない子が多いのに驚きました。>

おばさん、おじさん、若手の男性、などは読めるのに、なぜでしょうね・・・・。

介護動作はてきぱきと出来るので問題はないのですが・・・・。うちの娘はどうなんだろう・・・?。


一方、来日16年目の中国人女性は、読むのも、しゃべるのも達者。漢字は問題ないし、ひらがなも大丈夫。

カタカナの英語の意味だけが分かりにくい。と言うことでした。

「英語は習ったことが無い。中学のときに、日本語の方を選択していたから。」

「じゃぁ、リハビリテーション とか が分からないの?」と、誰かが尋ねたら、「そういう簡単なのは分かります。」との答え。

インドネシアなどから来て、働きながら介護福祉士の資格を1年で取る人もいます。日本語も勉強して、専門分野も勉強して・・。

立派ですね。育った環境の違い・・。モチベーションの違いですね・・・。負けるはずです。

がんばれ、日本人・・・。立ち上がれ日本人・・・。わたしも含めて・・・。
スポンサーサイト
2010.04.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://evaeriko.blog17.fc2.com/tb.php/114-c33f6423

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。