FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
女子フィギュァで楽しませてもらった冬季オリンピックもあと少し。レベルの高い、華やかな戦いは見ごたえがありました。 そして金、銀、銅、三者三様の涙が印象に残りました。


国籍を変えてでも出場したい人、両親が日本人でアメリカ代表の女の子、英語しかしゃべれない日本代表の姉弟、などなど、ここにもグローバル化を感じました。


 2月ももう終わり、来月は娘が2回も帰ってきます。いずれも友人の結婚式に出席のためです。24歳、まだまだ、と、思っていたのに結婚適齢期になりましたね・・・。

おばあちゃんからは 「早く、いい人を見つけてお嫁に行きなさい。27歳までにはね・・・。」

「えーっ。まだいいよ~。」と、のんびり構える娘・・・。

今年は友人、同僚の結婚式がいくつか予定されているようですが少しは刺激を受けるでしょうか・・・・?
スポンサーサイト
2010.02.27 / Top↑
昨日、交通事故が目の前で起こりました。

息子の運転する車で天○から帰宅途中、日赤病院近くで、前を行く車の後方に、車線変更してきたバイクが接触しました。 あれあれ、と思っている間にバイクが左に、人が右前に飛んできて、倒れたまま動きません。

一瞬の出来事でしたが、息子がすぐに車を降りて駆け寄り声をかけていました。

意識はありましたが、痛くて動けなかったようです。近くにいた人に119番を頼み、警察と救急車が来るまであたりは騒然としました。

当たった車はいなくなり 「逃げた?」 と思いましたが、しばらくして反対側の歩道に、似たような車が止まって運転手の方が降りてきました。  よかった・・・。 逃げたのではなかった。車の後ろに何か当たって振り向いたら人が倒れていた。気付いたけれど後続車が多かったので止まれず、Uターンしてきたそうです。


その後、息子は警察から事情を尋ねられ、なんだかんだで一時間くらい掛かりました。 その間、道行く人たちが私の車が事故を起こしたのかと、横目で見ながら通ります。


逃げたかな? と思った時、どんな車だったか息子と話しましたが、色、大きさ位しか思い出せなくて、人の記憶の曖昧さを感じました。

今日も息子は警察に出向いておりますが、自分も海の事故を取り調べる仕事なので、勉強になるそうです。

そして、もし、自分が車間距離をとらずに運転していたら、飛んできた人を轢いていたかもしれない・・。とも言っておりました。怪我をした中年女性が軽症であることを祈ります。
2010.02.18 / Top↑
先々週からめまいがしている。 

耳鼻科で見てもらって、良性発作頭位めまい症、と診断されました。
耳から起こるめまいの中でもっとも多い病気だそうです。

耳石のかけらがはがれ、半規管内に入るとめまいを生じるのだそうです。

頭位を変えるとぐるぐる回ってそのままじっとしていると落ち着いてきます。耳石のかけらが浮遊して起きるそうです。
それが出て行くまで、しばらくめまいが起きるようです。 

「特別なお薬はなく自然治癒を待つ病気です。」とお医者様から言われました。「めまい止めのお薬も良くなったら飲まないでください。」・・と。


これは寝ていてはいけない病気で、多少めまいがしても頭を動かした方が早く治るそうです。

2週間たって日ごとに楽になり先生の言われた通り、ほとんど気にならなくなりました。

いまどき、病院にいけば、すぐに検査、そして、お薬となりますが、「お薬はいりません、自然治癒です。」とはきはきと言ってくださった女医先生に、なんともいえない、信頼感と、新鮮さを感じました。

その病院はいつ行っても患者さんが多いです。
2010.02.05 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。